ガンプラ(1/144)がメインです。が、最近はもう好き放題。おまけにRCの話題もチラホラと。

宇宙戦艦ヤマト製作 その20

ようやく台座にヤマトのシールを貼りましたがっ
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
がっ、やっちまったー!!
気泡が入ってしまいました(T▽T)
IMGP0969.jpg
下手にはがすと余計に汚くなるおそれがあるので、そのままにしちゃいましょう|゚Д゚)))



LEDの配線に取り掛かります。結構大詰めですね^^
以前の記憶を辿りに、間違わないように慎重に接続していきます。
IMGP0970.jpg
しかしハンダ付って面白いな^^


展望室にもLEDを仕込むためのボックスを取り付けます。
IMGP0972.jpg
光の漏れ防止のために、ホットボンドで接着後に、たっぷりの黒い塗料を塗ってあげます。
見えないとはいえ、かなり雑な出来栄えです。


波動砲も同じです。
ホットボンドで接着後に黒い塗料で光の漏れ防止っ!!
IMGP0973.jpg

ハンダ付楽しいのですが、時間食いますね~。
ハンダ付間違わないように慎重にしているとはいえ、今日もこんだけしかできませんでした。
明日からも、残りのハンダ付していきましょう^^


とはいえ、配線を確認しつつやっているのでなかなか終盤に来てペースダウン(-_-;)
なんとか週末中の完成を目指して・・・。

ではまた~(^o^)/
スポンサーサイト

宇宙戦艦ヤマト製作 その19

まだまだ暑い日が続きますが、夕方の空はなんか夏も終わるんだな~って感じです。
暑いのも嫌だけど、夏の終わりが見えてくるとちょっと寂しいですね(T▽T)
DSC_0764.jpg


さて、ヤマトを勢いに乗って進めます^^



前回、つや消しのトップコートまでは吹いたので、主砲のセンサー部に以前に作っておいたHアイズをはめて行きます。
IMGP0965.jpg
アップで写真撮るとウェザリング具合がバレちゃいますね。雨だれみたいなスジがちょっとわざとらしくなってしまいました。


展望室にもクリヤパーツをはめて行きます。ようやく展望室にもクリアパーツが入りました\(^o^)/
IMGP0967.jpg
透明プラ板0.3mmで作ってます。


裏側はこんな感じです。
エポキシ接着剤で強引に接着しています(まぁ見えない部分だし・・・)
IMGP0968.jpg
しかし、エポキシ接着剤って意外と使いづらいですね~。白化しないのはいいのですが、いかんせん接着時間が遅くて・・・。抑えているの億劫なんです。途中でズレちゃうしって下手なだけなんですが・・・。

それともやっぱり100均のだから使いづらいのか?

本日の作業はここまでですね。
今日こそは、今日こそは早く寝ましょう!!最近寝不足で・・・(T▽T)

それではアデューッ!!( ´・ω・`)ノ~バイバイ

宇宙戦艦ヤマト製作 その18

今日から仕事が始まりました。
しかし、暑い・・・。休みのあいだも暑いんでしょうけど、仕事になると倍暑く感じるのはなんででしょうか・・・(-_-;)
でも、仕事が始まると、生活リズムは固定されるから一安心。なので、本日もヤマトを進めます。



その前に、


「宇宙戦艦ヤマト2199」が面白い!

珍しくボウ少尉も食いついてきて、親子で見入ってしまいました。只今第2章で、10月に3章が公開。待ちきれなくてDVDを何回も見ています。
少尉も10月の第3章が見てみたいらしく、その時になったら確か新宿?で見てこようと思います。いやっ、絶対見たい(笑)

リメイクの仕方がオジサン世代にはもうツボにはまること間違いなし!!
私の大好きな「ささきいさお氏」の歌もしびれるし、オープニングも昔のTV版をリメイクしていてもう最高(*´∀`*)
3章ではエンディングに名曲「真っ赤なスカーフ」ささきいさお氏が決定しています(´;ω;`)
ホント、ツボ抑えすぎです~|゚Д゚)))

是非ともヤマト世代のかたはご覧あれ。




またまた前置きが長くなりましたが、本題に入りましょう^^


基本塗装が終了しましたので、組んでみます。
面が広いせいか、ディテールが少ないせいか、サッパリしすぎな感じでちょっと戦艦にしてはさみしいです。
IMGP0961.jpg
なので、以前にも言いましたが、ウェザリングを施していこうと思います。

全体的に薄いブラックとブラウンを混ぜたものでウォッシングしていきます。
その後一度、半光沢のクリヤーを吹き付けました(写真はありませんが・・・)


クリアーが乾燥したら、ウェザリングしていきます。
宇宙戦艦で、雨だれとかの汚れがあるわけないと思いますが、気持ちの問題ってことで・・・。
IMGP0962.jpg
ブラウンとブラックの混ぜたもので、汚れそうなところに書き込んでいきます。


汚しの様子をみながらブラック、ブラウン、その他もろもろの色で、汚れを載せていきます。
IMGP0963.jpg
塗っては、拭き取り、塗ってはボカシを何回も単調にならないようにしながら、行っていきます。
写真じゃわかりづらいかもしれませんが、結構いい感じになってきました。

これ、かなりの時間食っています。本格的なウェザリング初めてなのと、大きいのでかなり苦労&時間かかりながらやっとこウェザリング終了。
でも、リアル感が出てくると、もうちょっとこうしたらリアルになるかも、この色載せたらいいかも、なんてキリがなくなってきちゃいますね。
まぁ、初めてにしては自分的には十分な仕上がり具合?な気がします。今後も精進あるのみですね^^


その後、もう一度トップコート(今度はつや消し)を吹きました。
IMGP0964.jpg


だいぶ、完成が見えてきました。あとちょっと、あとちょっと。
ここからは一気に、宇宙戦艦ヤマト2199を見て、テンション上げて一気に完成に持ってこられたらいいかな~。


ちなみに、ウォッシングで3箇所くらい割れました~(T▽T)

宇宙戦艦ヤマト製作 その17

夏休み中だというのに、お出かけばかりしていたので、今日までまったくプラモに触れませんでした゚(゚´Д`゚)゚
実家に帰ったり、キャンプに行ったり・・・。


キャンプは楽しかったですけどね^^
かなりの山の方だったので、川の水は冷たくて冷たくて((((;゚Д゚))))
夏の暑さを忘れて自然の中で、楽しく過ごしてきました。
IMGP0936.jpg
しかし、キャンプっていいですよね~^^
日々のストレスからも開放されて、自然を満喫できて・・・^^
我が家では、毎年夏はキャンプが恒例になっています。

まぁ、帰ってきてからが、お片づけやら、遊びすぎて腰が爆発しそうやらで地獄でしたが。


そんな感じて、今日からようやくプラモ再開です。


ヤマトの塗装の途中だったので、進めました。
本体は、軍艦色、ニュートラルグレー、ガルグレーでわざと縦にムラになるように吹き付けました。
IMGP0954.jpg

IMGP0955.jpg


赤い部分は、軍艦色、あずき色、モンザレッドをこちらも縦にムラになるように吹き付けます。
IMGP0956.jpg


なんとか、今日中に基本塗装は終了しましたので(なんか忘れてる気もするが)船体と艦底部を合わせてみてみす。IMGP0957.jpg


ちょっとグレーが薄すぎた気がします。←まあ、塗り直しませんけど・・・。(こういう時って性格が出ますよね~)
IMGP0958.jpg
薄すぎたのはこれからウォッシングしたら、ちょっとは落ち着くでしょう^^


明日からは、ウォッシングしたりしていこうかな~なんて思ってます。
しかし、以外に休み中ってプラモができませんよね。なんかやること多すぎで、忙しくて疲れてきたし・・・。仕事している時のほうが、楽?だし、プラモも弄れたりするような・・・。


まぁ、
「休みは自分のためにあらず、家族のためにある!!」
ってうちの嫁様言ってたような|゚Д゚)))

って事で☆GOODNIGHT☆(;д;)




ボウ少尉専用機

この間私の実家に行った時にみたラジコンがボウ少尉の魂に火を付けたようで、どうにもRCが欲しくなってたまらなくなってしまったボウ少尉なのです。

いつもなら特別な日にしかおもちゃは買わないようにしているのですが(自分はプラモ買うくせに・・・)、じぃじとばぁばに、何か買ってもらいなさいってお小遣いもらったので、せっかくだし、最近良い子だったしなー、って思ってホームセンター、おもちゃ屋をハシゴして、ようやく値段と物の折り合いがつくものがあったので、買ってあげました。


それがこちらです。ボウ少尉専用機^^
DSC_0726.jpg
三菱ランサー(増岡仕様)です。既に外で遊んだので、汚いですが・・・。
最近のおもちゃのRCも結構出来がいいんですね~。ライトは光るし、走行性能もたかだか3,000円くらいのRCにしてはよく走ります。


特に教えたワケでもないのに、ボウ少尉意外と走らせかたを知っていて、大喜びで遊んでます。
DSC_0727.jpg
はっきり言って夢中です。やっぱ男なんだね~(*´∀`*)


いっちょ前にかっこつけながら操縦中です。
DSC_0728.jpg
おっし!パパのホーネットもうちょい綺麗にしたら、一緒にRCしような、ボウ少尉!

懐しの・・・。

実家帰った時に、おそらく20数年くらい前のラジコンが現存していました。
昔懐かしのホーネットなんです(#^.^#)

これが当時のラジコンです。
IMGP0917.jpg
えっ・・・(;゚Д゚)!
なんかボディーが・・・。






オリジナルと全然違ーーーーっうヽ(`Д´)ノ
どうも親父様、もともとのホーネットのボディーが汚くなっていたので、そこらへんに転がってた缶スプレーで、プシューっとやっちまったらしい・・・。
当時のままで残ってるのを期待していたのにー(T▽T)
しかも、赤って・・・。全然違うじゃないかーい!!
リアウイングもとっぱらったらしいし・・・。


まぁ、メカニカルな部分は、親父様がたまにメンテナンスしていたらしくて、未だに元気に走行が可能だそうです。
IMGP0918.jpg
今回は、バッテリーを充電してなかったので、走行させられませんでしたが、次回帰ったときは、走らせてみたいですね^^

写真には写ってないのですが、バッテリーも2個ありました。当時結構ハマってたんですね~。無茶なジャンプ台とかやったような気が・・・。
いやー懐かしいです。


そしてなにより懐かしさUPさせてくれたのは、当時の箱がそのまま残っていたのです。
IMGP0919.jpg
この箱のイラストを見ているだけでも、なんか当時の事を思い出しちゃいます。

親父と作ったな~、遊んだな~、友達とレースしたな~。タミヤRCカーグランプリの出場に応募したな~(当時、実家にビデオデッキがなく、宛先をメモるの苦労したのも)もう、オジさん感慨深いです(´;ω;`)
ホーネットよ、いつかもっと綺麗な状態に戻してあげるからな~。


懐古中って言わないでくださいね。懐かしいんだもん゚(゚´Д`゚)゚

ルーツ?

ようやく土曜日から夏の休暇になりました^^
久しぶりなのですが、実家に帰りました。ちなみに今回は嫁は留守番です。ボウ少尉と行ってきました~。
たまには男同士で遠出するっていいもんですね~。いつもとは違った楽しさ、開放感が男二人の間には、口にこそ出しませんでしたが漂っていたのはここだけの話ですがね(#^.^#)



さっそくなのですが、これってなんだかお分かりになりますか?
IMGP0926.jpg
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
正解は「獅子頭」ししがしらっていいます。
最近は正月にあんまり見なくなっちゃったけど、獅子舞の頭って行ったほうがわかりやすかな~。
そう!正月にタムケンがかぶっているあれです(#^.^#)


なんでいきなり写真を出したかと言いますと、うちの親父様が定年後ぐらいから急にハマりだして、作っているのです。



木を何枚も重ねて接着したものを彫っていくそうです。大層プラ板の削り出しみたいなもんか?
IMGP0920.jpg


各パーツごとにどんどん彫っていって、合体させます。
<IMGP0922.jpg


そして下地を塗ります(プラモと一緒じゃん^^)
アラがあったら修正なのか?
IMGP0921.jpg


それに、色を塗って、金の部分は金箔を貼るみたいです。最後に漆でトップコート?
IMGP0927.jpg
で、完成するらしいです。



定年した頃から初めて4~5年。自分の親父様ながら、これを作ってしまう親父様に感服です。
何かを作るのが好きっていうのは、間違いなく父親譲りんだろうな~って、しみじみと思うエフディーでありました。


ちなみにこの写真の獅子頭はボウ少尉の七五三に間に合わせるように作ったらしく、今回めでたく?我が家へのお持ち帰りとなりました。ボウ少尉は喜んでたけど、こんな大きいのいったいどこに飾るんだー((((;゚Д゚))))
せっかく親父様が作ったので、片付けるわけにもいかないし・・・。
まぁ、孫のために一生懸命彫ってくれて、ありがとう!親父様m(_ _)m


でも・・・、ちっさい子が見たらちょっと泣くな、こりゃ(-_-;)

凰呀製作 その1

どうも~(^o^)
最近なんか変な天気の日が続きますね。ゲリラ豪雨も西のほうでは多いみたいだし。関東も暑いのですけど、カラッと晴れないですね。
なんか子供の頃ってもっとおもいっきりカラッーって晴れていたきがするんですがね。
湿度もこんなになかったですよね。


さて、時間がなくて塗装が出来ないので、これを作ろうかとおもいます(*´∇`*)
IMGP0710.jpg
そう、アオイ凰呀(AN-21)スーパーエアロブーストモードです。
実車では無いのですが、カーモデルを作るのはおそらく20年ぶりくらいです。
久しぶりですが上手く作れるのでしょうか(^_^;)

それにしても、このところガンプラからどんどん離れていっている気が・・・。
タイトルには「たまにガンプラ以外もつくるかも」なのに、「たまにガンプラ作ります」になっちゃてますね(ToT)
しかし、モチベーションの維持はその時一番作りたいものを作る事!!って誰かが言っていたような・・・。

まぁ色々とありますが、兎に角やりましょう(*´∇`*)


とは言え、ランナー紹介です。
IMGP0907.jpg
全く色分けなぞ考えられていない硬派仕様です。改めてバンダイの凄さがわかります。
って以外とこのキットも古いですもんね~(^_^;)
それともカーモデルってこういうもんなのか?


キャノピーって言っていいのかな?は、きちんとクリアパーツになっています。
IMGP0908.jpg


シャーシ部分は黒いランナーになってます。まあさすがにこれくらいはねぇ。
IMGP0910.jpg


後はタイヤとなんかです。
IMGP0909.jpg


凰呀のカラーリングの再現は結構大変そうです。
こりゃ、マスキング地獄確定ですね~。

それから、
以外とサイバーのマシンって、完成品をアップしている方はいるのですが、製作記のせているのはほとんど見ませんので、なるべく写真撮り忘れないように進めていこうとおもいます(*´∇`*)
散々な出来になるかも知れないけど頑張ります(*´∇`*)

宇宙戦艦ヤマト製作 その16

こんばんは~^^
なかなか進まないヤマト。エフディーの奴は、たいした工作してないのにまだ完成しないのかよ!!って声がどこからともなく聞こえてきそうでありますが・・・・・・。
湿度が高くて塗装もどうにもやる気が起きません。まだまだ、クーラーも扇風機もない部屋での作業はキツいっす(´;ω;`)


でも、今日の私はちょっと違う。なんたってすこーし進めました~(#^.^#)


メインエンジンのショックコーン部分。以前記事で書いたのですが、クリアパーツ全体から光ってるのはちょっとイメージと違かったので、こんなかんじに塗装して光を全部から出さないようにしてみました。
IMGP0911.jpg


それをメインエンジン部にはめてっと・・・。
IMGP0901.jpg
こんな感じになりました~^^


以前のままだとこうです。
IMGP0439.jpg




塗装したVer.を正面から見ると・・・。
IMGP0902.jpg
中央のコーンの部分は発光してなくて、サイドの隙間から光が出ています。


ちょっと暗いかな~って気もしなくも無いですが、暗いところで発光させると。
IMGP0903.jpg
大体イメージ通り?

今日は急ぎ足で進めたのですが、これだけです。
やばいっ、記事も急いで書いているので結構いいかげんかも・・・。


やばいっ、明日も仕事仕事!では☆GOODNIGHT☆(;д;)

新世紀GPXサイバーフォーミュラ

今回も最近メラメラとサイバー熱が上がって来ていますので、サイバーフォーミュラの記事を書いちゃいました~(^o^)
以前もサイバーネタを何回か書いたのですが、今回も行っちゃいます。
結構長文ですのですが私の完全な自己満なのであしからず・・・m(_ _)m


なんで今頃サイバーなのかと言いますと、9月と10月にアオシマからめでたくサイバー車両が再販されるので浮かれてます(^_^;)
そのまま勢いで早速ネットでポチっとしちゃいました。


アオイ凰呀サーキットモード AN-21 2012.9.22再販予定
AOI-OUGA.jpg
ブリード加賀のマシンです。SINでハヤトの乗るv-アスラーダと壮絶なバトルを繰り広げてくれました。


v-アスラーダ・サーキットモード AKF-0/G(2022Ver.)2012.9.22再販予定
AKF-0.jpg
ハヤトの待望のニューマシン。SAGA後半から搭乗。リフティングターンなるメチャクチャなコーナーリングとスパイラルブーストを武器に勝ちを重ねます。


スーパーアスラーダ・サーキットモード AKF-11 2012.10.22再販予定
AKF-11.jpg
ハヤトの11からのマシン。確かスゴウのマシンで1番優勝回数が多いマシンです(間違ってるかも)

この3個をネットで予約しちゃいました。これで積みが増えるのが決定です(ToT)
でも、今回買わなかったら、次はいつ再販になるかわからないから仕方がないですよね(言い訳に聞こえますが・・・)



ここからは、サイバーフォーミュラとは何ぞや?って方にそれぞれのシリーズの大まかな紹介です。
完全に自己満記事ですいません。


TVシリーズ

「新世紀GPX サイバーフォーミュラ」
 
1991年

F1を遥かに凌ぐスピードと性能、そしてAIによるサポート等最先端テクノロジーを取り込んだマシンで競う、次世代のモータースポーツ"サイバーフォーミュラ"。『サイバーシステム』の開発者を父に持つ14歳の少年、風見ハヤトは、父の開発したAIを搭載するニューマシン『アスラーダ』の争奪戦に巻き込まれ、否応なしにドライバー登録されてしまい、過酷なサイバーフォーミュラに参戦することになった。チームメイトやライバル、そしてアスラーダから時には教えを受け、時には衝突しつつレースを重ねる。

アスラーダを軍事利用しようと企む一派に父が殺されたことを知らされ、一度は絶望の淵に立たされるハヤト。彼は危険を回避するために身を隠していた母や、真相を知り「ナイト・シューマッハ」と名を変えてハヤトを守ってきたあすかの兄「菅生修」、そしてチームクルーに支えられどうにか立ち直る。そして本来アスラーダを搭載するはずの、父の遺したニューシャーシ『スーパーアスラーダ』を手に入れ、グランプリに改めて挑む決意を固めた。それは「父の作ったマシンでチャンプになる」という、新たな夢の出発点でもあった



OVAシリーズ

「新世紀GPX サイバーフォーミュラ11」

1992~1993年

2016年、第11回サイバーフォーミュラGPSが開催された。前年度チャンピオンのハヤトは、続々と投入されるライバルのニューマシンやチャンピオンであることのプレッシャーでなかなか調子が出せず荒れていたが、周囲の支えや持ち前の闘志で這い上がり、どうにか調子を取り戻す。

しかし菅生修ことシューマッハが突然アオイZIPから復帰し、サイバーフォーミュラで走るすべてのドライバーに挑戦状を叩きつけたことから事態は一変。明らかに敵としてシューマッハがハヤトの前に立ちはだかる。

しかもかつて父と共にアスラーダを開発したマシンデザイナー、クレア・フォートランが心強い仲間として登場する一方で、存在意義を見失ったみきはチームから離脱。内外に波乱含みとなった11回大会を征する者は果たして…。





「新世紀GPX サイバーフォーミュラZERO」
1994~1995年

ハヤトが絶好調の第12回大会。しかし第5戦イギリスグランプリで、ハヤトはランドルとクラッシュしてしまった。それは「ZEROの領域」と呼ばれる、ドライバーの全神経を極限まで高める感覚に目覚めたハヤトが、感覚に振り回されて引き起こしたものだった。

重傷を負ったハヤトは年内かけてリハビリに集中。事故のトラウマから逃げるためにレースをやめてあすかと婚約するが、自分の気持ちに嘘はつけきれず、悩んだ末に復帰を決意する。

ハヤトはみきたちスタッフや、一度は喧嘩別れしてしまったあすかの支えで事故の後遺症を乗り越え、競争力のない旧型マシンと化したアスラーダでどうにか13回大会を戦っていく。そんな彼の前に立ちはだかるのは、かつて「ZEROの領域」で親友を失った加賀、そしてハヤトに強い憎しみを抱くスゴウの新人アンリ・クレイトー。「ZEROの領域」を手なずけ、武器にしようと考えるハヤトに親友を重ねあわせ、説得のためにもハヤトと戦う加賀。走ることの意味を見出すために、“ZEROの領域”への挑戦を続けていくハヤト。激闘の末、レースを制するのは…。




「新世紀GPX サイバーフォーミュラSAGA」
1996~1997年

第14回サイバーフォーミュラWGPX。その最終戦でハヤトの指示にアスラーダが異を唱えたのが発端となり、違うマシンに興味を抱いたハヤトは新シャーシの完成を待つこともなくガーランドで15回大会に挑む決意をする。

15回大会は開幕から大波乱を巻き起こした。新条を解雇し今日子を副社長に格下げしたアオイが、新オーナーに名雲京志郎を、新ドライバーにフィル・フリッツを起用。そして謎のニューマシン『アルザード』で超人的なタイムを叩き出したのだ。その速さに焦りを感じるライバルチームをよそに、次々と優勝をさらうアルザード。誰も寄せ付けないその驚異のスペックに、ハヤトさえまともに勝負できず自暴自棄になる。

しかしアメリカでストックカーをしていた新条の言葉に目を覚まされ、謙虚にアルザードに挑もうと決意。新たに新生“νアスラーダ”で立ち向かっていく。




「新世紀GPX サイバーフォーミュラSIN」
1998~2000年

2022年、第17回サイバーフォーミュラGPXが開催された。「アルザード事件」の出場停止処分も解けて加賀やスタッフも戻ってくるが、いまいちレース出場に懸念を抱く理事会は大幅な予算削減を決定。一昨年のマシンでの出場を余儀なくされてしまうアオイZIP。しかし初戦で戦力不足を痛感させられた加賀は、突然接触してきた名雲の誘いを受け、アルザードのオリジナルマシンである「凰呀」を悩んだ末に譲り受ける。そして古いつきあいのグレイと、彼に預けていたフィルをメカニックとして呼び寄せた。そこまでしてハヤトにこだわる加賀には理由があった。かつて自分が負けたZEROの領域をハヤトが乗り越えたこと、そしてそんなハヤトにZEROで失った親友の姿がオーバーラップしたからだった。過去の自分を乗り越えるためにもギリギリのバトルを続ける加賀。だがいくらアスラーダの兄弟マシンで強いとは言え、かつて2人のテストドライバーを死に追いやった凰呀は簡単に手なづけられるものではなかった。加賀はフィルからアドバイスを受け、凰呀にも意思のようなものがあると知ってようやくその扱いを理解する。そして走行中の凰呀のフォローから「ミラージュターン」を見出し、エンジントラブルでの4戦連続リタイヤから復活したハヤトに勝負をかけた。



以上がサイバーフォーミュラの大まかな紹介でした。
OVAシリーズがBRのBOXで2012.11.21(水)に発売になるらしいので、興味を持った方は是非見てみてくださいm(_ _)m
レース好きなら結構面白いと思うんだけどなぁ(*≧∀≦*)

宇宙戦艦ヤマト製作 その15

どうもこんにちは~(^o^)
世間の皆さんは盆休みに入ったよって方も多いと思いますが、私は今日もお仕事です!!
今週も仕事で、夏休みはもうちょっと先なんです(^_^;)
まぁ、通勤電車が混まなくていいのですがね。
お休みで帰省などで遠出される方は気を付けてお出かけ下さいね~。

それと、男子サッカー負けちゃいましたね。残念です。でも選手たちにはお疲れ様を言いたいですね。
この敗戦をバネにもうひとまわりも、ふたまわりも強くなってくれる事を願ってます。
しかし、今回のオリンピックは女子の活躍が凄いですね。
レスリングは3階級で金メダル!感動しました(*´∇`*)

さて、
LBXエルシオンが完成してから、ちょっとテンションダウンと夏風邪をひいちゃったのですが、ようやくヤマトにとりかかれます。でもほんのちょっとしか進みません((T_T))


船体の大きなパーツは缶サフでブァーッっと吹いちゃいます。
IMGP0898.jpg
ブラシで吹くと大きくて大変そうなんですもん(゜ロ゜)


小さいパーツはブラシで吹くので全部持ち手をつけました。
IMGP0899.jpg
今回はここまでしか出来ませんでした。

うーん1/500ヤマト、分かっちゃいたけど、あらためて大きさに苦戦しそうです。
今回は軽くウェザリングも施してみようかな~なんて思っているので、時間かかるんだろうな~。
ウェザリングほとんどしたことないので、ちょっと心配ではありますが、どうなることやら・・・。

LBX エルシオン製作 完成

昨日の記事で引っ張った通り、久ーしぶりに完成品をお披露目する時がやってきました^^
まぁ、いつもの通りそんなにもったいぶる程の出来じゃないところが、悲しいところなのですが・・・(T▽T)

では早速いってみましょう(o ̄∇ ̄o)♪


22作品目
H24.8.5完成
LBX ELYSION(エルシオン)


今回ちょっと調子に乗って文字なんか入れてみました。
本当のトップ画
これだけの文字入れるのに結構な時間喰ってしまったことは、ここだけの話です(-_-;)


基本工作はエッジ出しと表面処理が中心です。
左が素組みで右が改修後の写真です。またもや写真じゃちょっとわかりづらいかも・・・。
IMGP0568.jpg  IMGP0859.jpg
例によって塗装は取説にカラーガイドがのってなかったので、適当に調色して塗っちゃいました。
まぁ、いつもの事っていやいつもの事なんですがね^^
でも、もうちょい青が明るい感じでも良かったかもしれませんね。



腰のサイドアーマー裏にプラ板貼ったら、これ以上閉じなくなってしまって、やや開きっぱなしみたいな感じになってしまいました。も少し考えて工作しないとです。
IMGP0860.jpg


トサカ部分は頂辺にプラ板貼ってからの削り込みでシャープにしました。
IMGP0862.jpg
肩部等、可能な限り?思いつく限りエッジ出しをしてみました。


続きまして~っ!これが今回の目玉商品でして、プラ板で作ったマントくんです(*´∀`*)
難しいシワなんかは出来そうになかったので、簡単な、取説通りの形状にしてあります。
IMGP0871.jpg
もうちょい華やかなカラーリングにすれば良かったかなって思います。
でもちょっと苦労したけど、プラ板で作って正解ですね。紙マントとは雲泥の差(#^.^#)
ちょっと(  ̄▽ ̄)ですね。


ちょこっとポージング
はっきり言ってアニメ見てないのでイマイチどんな動きするのかわかっていません。なので取説に乗っているポーズをパクりましたm(_ _)m
IMGP0863.jpg


こうやってみると、機体の大きさの割にシールドがでかいですね。
IMGP0867.jpg
意外と塗り分けが面倒でした。なのでコンカイハ結構エナメル塗料を使ってます。それではみ出し部分を拭き取る感じです。
写真ありませんが、シールドの裏も塗り分けています。


意外とお気に入りのポーズです。
IMGP0868.jpg


腰アーマー裏プラ板貼ったけど意外と目立ちませんね~(T▽T)
IMGP0873.jpg


何度も言っていますが、このエルシオンは甥っ子にプレゼントするために作ったのです。
喜んでくれれば伯父さん、かなり嬉しいんだけど・・・(◎-◎;)!!
今度夏休みに実家に帰った時に甥っ子に渡そうと思います。人にあげるって結構ドキドキですね。
IMGP0874.jpg
けどプレゼントは別として、結構楽しく作れました。いつもガンダム系ばかりだとちょっと飽きちゃいますからねか。っていうほどガンプラも進んでないのですが。

って、ヤマトも完成してないんだっけー((((;゚Д゚))))

これからは急ピッチでヤマトの制作に戻りましょう。

久しぶりの完成でちょっと長文になってしまいましたが、最後までご覧くださいましてありがとうございます。
今後は宣言通りヤマトの塗装に入っていこうと思います。そういえばのんびりしているうちに1/1000のヤマトも発売になっちゃたな~ってもちろん買いませんよ(゚o゚;;



それからMGさまに投稿もしましたので、よろしければそちらもご覧下さい。
↓をポチッってお願いします。
http://www.modelers-g.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=12276&cid=2

2012年夏祭りと謎の・・・。

今年も我が地域の夏祭りが土曜、日曜の2日間にわたって開催されました。
この2日間は、近所の気の合う仲間たちとワイワイ飲んで、食って騒ぎます!!
って自分はほとんど飲めないんですけどね^^


我が家の通りの1本隣の通りからお祭りやってます。
IMGP0858.jpg
かなりの人です。

今日は相当暑かったですね~^^
ボウ少尉とお祭りに出かけたら、あまりの暑さにちょっとめまいが・・・。
IMGP0855.jpg
こりゃヤバイってことで、水分補給&ボウ少尉はカキ氷を食べました。しかしボウ少尉。必ずイチゴシロップなのなっ(^▽^)
このあと、金魚すくいとヨーヨー釣りもきっちりやりましたがね。成績はもちろん惨敗(T▽T)
(金魚1匹とヨーヨー1個は釣れなくても貰えるんで、本人は大喜びしてましたけど・・・)


しかし今日はホント暑かった。この暑さなのにこの人ごみです^^
自分なんかは家のすぐそばからお祭りやってるからいいけど、ちょっと離れてる人はこの暑さのなかよく来るな~なんて思ったりして。
IMGP0856.jpg


阿波踊りの大会?と言うか、審査もあります。
IMGP0852.jpg
なんか阿波踊り見ると祭り~って感じが出ますね^^


かなり広範囲にわたって交通規制が敷かれてるのですが、ご覧の様に人多いです。
IMGP0848.jpg
ちなみに道の真ん中が空いているのは、上の写真の阿波踊りがもう少しでこの場所を通過するからです。


土曜日の夜は花火も上がります。何千発かあがります。
この花火近くの河川敷からあげてるので、家からバッチリ見えるので最高(*´∇`*)
子供たちと、嫁様連中はベランダ、男共は庭から見ましたよ。
やっぱ花火っていいですね。日本の夏って感じがして(^o^)
IMGP0841.jpg
しかし花火って写真撮るのむずかしいな~(-_-;)


この土日は、お祭り一色!ボウ少尉お友達も来ていて、もう少尉完全にヒートアーップ!!
歯止めが効かない暴走野郎に・・・。
でも地域のお祭りは、年に1回しかないんだもん、しょうがないよね~^^
ボウ少尉が楽しかったんだったらよしとしよう。
         ↑
でもボウ少尉、あまりに暴走しすぎで自分にガッツリ怒られて、ビエビエ~ッ!って泣いたのはここだけの話ですがね・・・(-_-;)


そんなこんなで土日はお祭り一色だったのですが、噂のアイツは、なんとか完成しましたよ~。
祭りの合間、合間にちょこちょこと作業して、完成です!!

では、久しぶりの完成品をどうかご覧ください!
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
     ジャーン!
IMGP0886.jpg
って時間なくて、写真取れなかったもんで、後日完成写真アップしますね~(^▽^)

ビルダーズパーツと自分

最近プラモの(特にハンブラビ)のテンションが上がりません(T▽T)
もう少しでHGUCが発売になるのででしょうかね~。作るのが楽で、カッコイHGUCが出ると思うと、旧キットのハンブラビを弄る気がどんどんなくなってしまう今日この頃であります。
HGUC化されてないキットのほうがワクワクしながら作れますよね^^そんなことってないですか?


いきなり質問ターイム( ゚д゚)ノ ハイ!
みなさん、プラモ作っていて急にテンション上がらなくなっちゃうことってあると思うのですが、そんな時、テンション回復にはどんなことしていますか?

ハイ!そこの君っ!!














すいませんm(__)m


本題です。
仕事帰りになんか面白そうなもんないかなーって池袋のヤマダ電機によってみたのですが、こんなん買っちゃいました~(^▽^)
IMGP0834.jpg
ビルダーパーツ(ジオン系1/144)
他の方のブログなどで、結構いいとは聞いていたのですが、なかなかディテールも細かくてホントにいい感じですね~。
ただし、バーが力強すぎるきが・・・。握り拳はかっこいいとおもいます(*´∇`*)
旧キットに使うと手ばかりかっこよすぎな気もしますが・・・。


もう一つおまけにこれも購入です。
IMGP0836.jpg
1/144用スパイクです。
今まではスパイクを尖らせるために、削ったりなんだりしていたので、これさえあれな、ジオンのザクなど恐るに足らんです!!

これで実売価格は360円。お得だ~(^o^)
早くこのビルダーパーツをつかってみたいな~。
でも使うほどプラモ製作が進んでないのですが・・・。

5月にZZが完成してから、完成品がないのでそろそろ、ヤマトとエルシオンは完成させねばとは思っているのですが、なかなか・・・^_^;

週末にはエルシオンは完成予定ですので飽きずに見てくださっている皆様ありがとうございます。

では、さようなら~^^

ヤマトもエルシオンも

本日はボウ少尉がお泊り保育でいないので、さて時間あるし何しようかな~、何を進めちゃおうかな~。
なんてちょっと久しぶりのフリーな時間ができたので思っていたら、夜ご飯食べて、グテ~ッとのんびりしてしまいました。
やばい、やばい。
せっかくのフリーなのにいつもと変わらない時間しかプの時間が取れなくなってしまいました。
まぁたまにはのんびりもいいもんですがね^^


とりあえずこの間パッキリ逝ってしまった、エルシオンンの肩部分を一応修正してみました。
ちょこちょこっと直したのでうっすら合わせ目残ってますがね。
とりあえずこんな感じです。
無残なこいつを、
IMGP0826.jpg

こうしました
IMGP0829_20120801224215.jpg
ううーん、消えてないですね、合わせ目(;´Д`)
でも割れたままよりはいいでしょう。いいとします( *`ω´)


で、
エルシオンはここまでで、続きましては
ヤマトが工作多分終了(ちょっとあいだが空いてイマイチわからなくなったのだが)したはずなので、塗装に向けて洗浄しました。
IMGP0832.jpg
以外に細かいバーツ(パルスレーザー)があって面倒でした。大きいパーツも大きすぎ・・・。
普段1/144ばかり作っているので、この大きさだと結構今更ながらビビリます。


ヤマトはエルシオンが完全に終わってから塗装に入ろうと思います。この船体の大きさだと、サフ大きいパーツは缶サフでやったほうが早いかしら?
しかしヤマトなかなか完成しないな~。初めての記事は2月ぐらいだったような気がします。一体何ヶ月かかってるのでしょかね~。


それと、ボウ少尉お泊り保育できちんと寝たのかな~?テンション上がりすぎて先生がたを困らせてなければいいのだが・・・。心配だ(ーー;)

宇宙戦艦ヤマト製作 その14

どうもー(*´∀`*)
最近寝ても寝ても、朝眠いエフディーです^^

目覚めスパッと起きられるのですが、その後8時くらいになると急に眠気が襲ってくるのはなんでしょうか?
うーん、最近たるんでるのかな~(-_-;)
いやっ、多分暑さのせいでよく寝れてないんだ!そういうことにしとこう^^
じゃあ早く寝なさいよって感じですが、今日もプを弄って寝るのが遅くなりそうなダメオヤジのエフディーです(つд⊂)
でも、プラモって子供寝たあとしか出来ないんだもん、仕方ない(^▽^)


さて、
昨日のエルシオンの肩部分、どうやって修正しようかな~って考えていたら、おおーっと、あんまりプラモ弄る時間がなくなってきたので、そうだっ!
最近ヤマト触ってなかったなーって思い出し、あと少しのヤマトの工作をちょっとだけやりました。


艦載機を作ってなかったので、組み立てました。
IMGP0827.jpg
左から、ブラックタイガー、コスモゼロ、コスモタイガーⅡです。
しかし、小さいな~これ。

これでいて、結構塗り分け多いから困っちゃいますね。ちゃんと塗装できるんでしょうかね。手がプルッちゃって失敗しそう・・・。
拡大鏡が欲しい大きさですね。ネットで完成品を拝見すると皆さん結構綺麗に塗ってらっしゃってすごいんですよね~。集中力もイマイチな私には酷な作業になりそうです(T▽T)

本日はこんだけしかできませんでした。そろそろヤマトも塗装に入れそうな感じになってきました(長かったな~)
では、これくらいで・・・。

本日も暑ーい、暑ーい強制節電プラモ部屋からエフディーがお送りしましたm(_ _)m
プロフィール

エフディー

Author:エフディー
ようこそ!お台場の1/1ガンダムを見て、模型の村の住人となりました。まだまだ初心者で、たいした技術も有りませんが、気軽にコメント&相互リンクして頂けると嬉しいです。
RCにもハマり中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
完成品ギャラリー

ガンダムグシオン
ドイツ・Ⅱ号戦車G型
ミレニアム・ファルコン
スター・デストロイヤー

ジムキャノン

LOTUS99T HONDA

零式52型空間艦上戦闘機
トロピカルドム
連合宇宙艦隊
ORC AMEMIYA SGC-7
RG Z
ゾゴック(旧キット)

凰呀 エアロブーストモード
1/500 宇宙戦艦ヤマト
LBX エルシオン
HGUC ZZ
ジュアッグ

ジョニーライデンザク
リンク
ブログランキング
よろしければポチっとして頂けると嬉しいです

FC2Blog Ranking

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター