ガンプラ(1/144)がメインです。が、最近はもう好き放題。おまけにRCの話題もチラホラと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーマン製作 その1

塗装するには寒すぎる・・・( ノД`)シクシク…

ってことで再び次のキットへ手を出してみます。


今度はこれにします。

IMGP5597.jpg

タミヤ1/35 アメリカM4A3シャーマン・75mm砲搭載・後期型

去年の夏にモデラーズギャラリーで安く購入したキットです。

とりあえず作ってみようかと思います。



ランナーの数はこれだけ。

IMGP5598.jpg

このうち2枚ぐらい兵士フィギュアのランナーなので戦車部分としては結構パーツ数も少なそうです。


これと車体?と履帯です。

IMGP5599.jpg

履帯はプラ製じゃないので作るの楽そうで助かります。



とりあえず転輪部分にとりかかります。

が、同じパーツが多い・・・(;д;)

IMGP5602.jpg

転輪にはパーティングラインもがっつり残っているのでかなり面倒です。

金属やすりで強引に処理しちゃいましたよ。



そんあな面倒な作業にちょっと嫌気がさしつつ、左右の転輪部分出来上がり。

IMGP5605.jpg

が、

がっ、



間違えました(´;ω;`)ウゥゥ

転輪が2種類入っていて、選んで作るとは( ゚Д゚)

組んだあと気づいた~っ!!!!接着しちゃったよ。

IMGP5604.jpg

赤がA、Bタイプ、間違えた黄丸がCタイプだそうです。

完成予定は自分の中でも赤丸の方だったのですが、まぁ、しゃーない。

実際AだのCだのって言っても自分でもよくわかってないし、いいだろ^^って事でいつものようにそのまま進めます。

適当に雰囲気重視ってことで。

ただし、説明書はよーく見なきゃいかんってことですね(。-_-。)



そんハプニングもありましたが、本日ここまで出来ました。

塗装後に接着したほうがよさげなパーツを除いてすべて接着しています。

IMGP5606.jpg

砲塔がつくと一気に戦車らしさが出てきます。ちょっと普段作らないジャンルだと、この段階で結構ワクワクしてテンション上がります。

たまには違うジャンルに手を出すのも良いですよね~。

って言うか戦車ってやっぱかっこいいな~(^^)v


ただし結構全体的にパーティングラインの処理が多かったって言うか面倒だった~。

ガンプラより細かくて結構大変だった気がしますね。

スポンサーサイト

宇宙戦艦ヤマト2199製作 その2

2018年になりましたね~。

ちょっと遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年もマイペースではありますが、ちょいちょいと更新していこうと思っています。

拙いブログですが、本年もよろしくお願いいたします。


さて年末に組んでいたヤマトがようやく組みあがりました。



全体的には良いプロポーションなんでしょうが、ちょっとスリムすぎる気が・・・。

IMGP5585.jpg

設定どおりなのでしょうが、もうちょっと船体にボリュームがあったほうがかっこいいかな。

船体の膨らみがもうちょっと欲しい^^

まあそれが2202版ってことなのか。



それと結構組むのに時間が掛かった原因がこのパルスレーザー類。

IMGP5586.jpg

結構ゲート跡の処理なんかに時間がかかる。なんせ細かい( ノД`)シクシク…

やっぱ1/1000はこういった部分がおっさんにはつらいな~。ヤマトに比べるとガミラス艦は非常に作りやすかったな。トゲトゲの接着を除けばね(^^)v


とりあえずヤマトももうちょっと暖かくなったら塗装をする予定です。



それとこのキットにおまけで付いてくるメカコレの「ガミラス三段空母」も組んでみました。

IMGP5594.jpg

初めてメカコレの三段空母組んだのですが、結構いい出来だと思います。



ただし、上部甲板のアングルドデッキが再現されていなかったのでプラ板で作りました。

IMGP5591.jpg

ただし、設定画とか見ないで適当にくっつけたので、設定とは違くなっちゃった(;_;)

あとから気が付いたのでそのままですが。


それから壁みたいな部分も片側は設定どおりにぶった切り。

IMGP5589.jpg

そしてプラ板をペタペタでちょっとディテUPしました。

IMGP5590.jpg

センスはイマイチ。



台座は三段空母の文字を削り落とし。

IMGP5593.jpg



これで工作完成です。

IMGP5587.jpg

メカコレの方がヤマトより作りこんでしまった・・・^^

でも小さくて楽なので結構メカコレは楽しいですね。弄りやすいってほんと良いね~。

久しぶりになんか楽しかった(^^)v

罪で結構メカコレもあるので今後も作っていこうかな。


今日はこんなもんです。

クリスマスプレゼント?

最近サクッと作って、積みを少しでも減らそうとしているそばから、また買ってしまった(T_T)

これ、「アスラーダG.S.X」

久しぶりのサイバーキットの新作。何気にNo.20ってなってる。結構出てたのね。

最初は我慢しておこうと思ったけど、実際に手に取って見ちゃうとダメだね~。

やっぱ買っちゃうんだもん(ノ_<)

まぁなんにせよ、今更ながらにサイバーのキットが出るのは凄いですね。

どうせならエクスペリオン系も出して欲しいですね~。



あともう1個購入したもの。

IMGP5581.jpg

メカコレ「アンドロメダ」

1/1000は高すぎて購入できないので、メカコレGETです。

旧メカコレももちろん持っているのですが、2202版のアンドロメダもどんな塩梅なのか非常に気になります。

ただし、最近のメカコレってちょっと値段上がっている気がする・・・。

スターウォーズとかと一緒の値段ぐらいなのかな。



そんなこんなでまたまた積みを増やしましたが、まぁ自分へのクリスマスプレゼントってことで(^^)v


とりあえず、今製作中のキットをサクッと作って罪滅ぼしでもしましょうかね(@^^)/~~~

宇宙戦艦ヤマト2199製作 その1

ガミラス艦隊は先日組み終わったので、後は塗装なのですが、最近寒くてちょっと塗装が億劫に・・・。

なので、ガミラス艦隊を組んだ勢いで、積んであったヤマト2199Verを作ります。

IMGP5572.jpg

2202版のヤマトも気にはなっているのですが、LEDがついているため、若干高い・・・(´・_・`)

アンドロメダもそうなのですが、2202版はみんな電飾バージョン。

電飾いらないので安くなりませんかね~。

欲しいんだけど、全体的にヤマトシリーズは高いんだよね~。


その点、この2199版は電飾もないので比較的リーズナブル。これぐらいの値段がありがたい(^^)v


とりあえず仮組みでここまで出来た。

IMGP5568.jpg

もうちょっと船体にボリュームがあっても良い気がするが、それだと2202版か。

波動砲ももうちょっと大きい方が・・・。ってだから2202版。

でも、モールドの量なんかは2202版よりも2199版の方が好みですね。2202版はやけにモールドが多くて、ちょっと違和感が・・・。メカコレみたいなモールドなんだもんな~。



ちょいちょいと合わせ目消して、塗装後に船体上部と下部を付けられるように後ハメしました。

IMGP5570.jpg

ちょいちょい合いがイマイチのところや、組みづらい個所もありました。

2199でも初期のキットなのでなのかな。



特に気になるのが、この隙間。

IMGP5569.jpg

何で?

波動エンジンや、コスモファルコンがを見えるように、船体パネルを外せる仕様なので、取り外ししやすいようになのかな?

中身見えるようにしなくていいので、ピッタリで作って欲しかった。



なので、プラ板で隙間を埋めました。

IMGP5574.jpg

上部と下部のパーツにも少し隙間がありますが、塗装後に接着すれば大丈夫そうです。



艦載機発艦口にもかなりの隙間が・・・(T_T)

IMGP5571.jpg

自分的にはこういうギミックいらないんですけどね。

こんなとこ開けて飾る人いるのか?



とりあえずここにもプラ板を貼りました。

IMGP5575.jpg

もちろん、これで開かなくなりましたが、良いのです(。-_-。)



今日はここまでです。


全体的にはこのヤマト良いと思いますが、所々微妙なんだよね~。コスモリバースVerでは確か少し改修されているんだっけ?

まぁ今買うなら色々お得なコスモリバースVerなんでしょうが、

積んであったのだからしょうがない( ノД`)


次回は艦橋部を作っていきます。

ガミラス艦セット1製作 その1

オリジン版ガンダムがサクッと終わりましたので、今度もサクッと作れるであろうガミラス艦セット1を製作します。まだまだ積みを減らそう週間継続中なので・・・。


2199版のキットなのですが、

かなり前に購入して、暫く積んでました(。-_-。)

デストリア級とケルカピア級のセットです。

昔ながらのガミラス艦ってやつでしょうか。


デストリア級はサクッと工作完成したのですが、ケルカピア級は合わせ目を消すためにちょっと弄りました。デストリア級も先端の突起部だけちょこっと分割を変えました。塗装楽できるようにね。


1点だけ不満点。

砲身の間が分かれていないで整形されています。

なんでコレ分けなかった。強度的にも出来ないわけでもないでしょうに。

ここだけがちょっと残念でした。

IMGP5561.jpg

まぁ面倒なのでこれはこのままで言っちゃいますが。


ここからはケルカピア級の工作内容です。

艦の先端部分の合わせ目を消すと、4つの目玉?が後ハメ出来なくなってしまうので、後ハメ工作します。

まずは先端の部分を分割。塗装後にハメられるようにします。

IMGP5549.jpg




次に目玉部分を付けるパーツが後ハメ出来るように船体部分を大きく切り欠きます。

IMGP5550.jpg

右半分が開口した部分です。

左のパーツも同じように開口します。これだけ開けても組み立て後には見えないので大丈夫。



これで開けた部分から目玉パーツを差し込めます。

IMGP5556.jpg

ただし、大きい目玉パーツの片側は付けないで差し込みます。



最後に残り1つの目玉をスライドさせながら差し込めばOK。

IMGP5557.jpg



とりあえず後ハメ完了です。

IMGP5558.jpg



後端ぶの黒いパーツも後ハメ出来るように3分割にします。

IMGP5551.jpg



そのパーツが入る部分を開口します。

IMGP5552.jpg

上にパーツを付けたときに穴が見えないような大きさに開口しました。



そこに3分割したパーツを入れてあげればいいですね。

IMGP5553.jpg



こんな感じになりました。

IMGP5555.jpg

ケルカピア級の後ハメ工作は以上ですね。

ちょっと先端部分の後ハメ工作が面倒でした。


最後にこの無数にある小さい突起状のパーツをチマチマと接着。

IMGP5560.jpg

このパーツ26個もあった。っ、つらい・・・。


小さすぎるし、ゲート処理も面倒だし、とにかくピンセットでもつまみづらい・・・。

2回ほどゲシュタムジャンプされてしまい、大捜索となってしまいました(;д;)

もうちょっとどうにかならなかったのかね、バンダイさん。


接着剤使用してつけるって結構面倒ですよ。ましてやこれ流し込み接着剤じゃないときついし。

初心者にはハードルがちょっと高い気が・・・。

まぁ飛んで行ったパーツも何とか見つかり全部接着完了しました(^^)v



デストリア級&ケルカピア級の工作は完了です。

IMGP5559.jpg

今回は塗装して仕上げようと思います。

今年中に完成出来るかな~。



それにしても、ケルカピア級は結構好みだわ~(#^.^#)

プロフィール

エフディー

Author:エフディー
ようこそ!お台場の1/1ガンダムを見て、模型の村の住人となりました。まだまだ初心者で、たいした技術も有りませんが、気軽にコメント&相互リンクして頂けると嬉しいです。
RCにもハマり中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
完成品ギャラリー

GUNDAM THE ORIGIN
フェラーリF189
プロヴィデンス
バーザム
ガンダムグシオン
ドイツ・Ⅱ号戦車G型
ミレニアム・ファルコン
スター・デストロイヤー

ジムキャノン

LOTUS99T HONDA

零式52型空間艦上戦闘機
トロピカルドム
連合宇宙艦隊
ORC AMEMIYA SGC-7
RG Z
ゾゴック(旧キット)

凰呀 エアロブーストモード
1/500 宇宙戦艦ヤマト
LBX エルシオン
HGUC ZZ
ジュアッグ

ジョニーライデンザク
リンク
ブログランキング
よろしければポチっとして頂けると嬉しいです

FC2Blog Ranking

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。