FC2ブログ
ガンプラ(1/144)がメインです。が、最近はもう好き放題。おまけにRCの話題もチラホラと。

旧キット ネモ製作 その2

お正月から作っていた旧キットのネモがようやく完成となりました。

ほんとは旧キットチャレンジ用でしたので、たしか1月20日までの締め切りだったはずが大幅にオーバーしてしまいました。

なにはともあれ、ネモ完成です。



46作品目

31.2.17

MSA-003 ネモ

トップ画



ちなみにキット素組みはこんな感じです

DSC_1329_20190219182513605.jpg

旧キットって感じのもっさり感です。これを脚部及び胴体部分を中心にスリム化してみました。



だいぶ旧キット臭さは抜けたかなと思います。

DSC_1469.jpg



後ろから

DSC_1486.jpg

バーニアをかなり大型化しています。まぁジャンクに余っているで適当なのがこれしかなかったっていう・・・^^



シールド裏にはミサイル×2と予備のビームサーベルをマウントしてあります。

DSC_1487.jpg




頭部バルカンは金属パーツに置き換え。

それと頭部のサイド部分のパーツはちょっとだけ厚みを増しています。

すこしでも縦に細長い顔を誤魔化したくてね。

DSC_1470.jpg

シールドと腕部の接続はボールジョイント化



腰部分はエポパテで作りなおしました。腰アーマーも分割して可動するようにボールジョイントなどを仕込んでいます。

DSC_1472.jpg

ハンドパーツはビルダーズパーツを使用しています。膝関節はボールデンボール?を使用。



脚部は2mmぐらい幅詰めしたと思います。逆に太腿は1mm幅増ししました。

脛の突起部分は一度切り落としたので、エポパテで作り直し。

足首にはボールジョイントを使用しました。

DSC_1473.jpg

DSC_1330_20190219182514713.jpg

だいぶスリムになったし、足も開けるようになった(^^)v



肩の接続はちょっと上に移動して、かつ、いかり肩になる様に調整しました。腕部はポリキャップ化して後ハメ出来るようにした程度です。

頭部の上端のサブカメラ部分はラピーテープ貼りました。メインカメラは塗装してクリア吹いてあります。

DSC_1476.jpg

肩バーニアには市販パーツを使ってます。



膝関節は動力パイプのせいで可動が死んでます( ノД`)シクシク…

ま、まぁ素立ちで飾るのでいいですが。

DSC_1482.jpg



シールドの表側は特にキットのままです。

DSC_1483.jpg




以上、旧キットネモでした。

DSC_1480.jpg

締め切りには完成できなかったけど、自分としては2ヶ月もかからなかった完成なので、まぁ早い方だと思いますし、作っている間は非常に楽しかった。やっぱ旧キットは最高ですね~。


とはいえ、次は簡単に色塗って終わる奴作ろ^^

シャーマン製作 その2

天気が悪かったので、以前組んであったシャーマンを完成させました。

ちなみに仮組みしていたのは、1年ぐらい前かな^^

だいぶ熟成させていましたが、完成です(#^.^#)


45作品目

31.2.9

M4A3 SHERMAN シャーマン75mm砲搭載・後期型

今回は初のアクリル水溶き塗装で筆塗りです。初めてタミヤのアクリルって使いましたが、結構使いやすかった。しかも水溶きなので筆ムラも特に気にせずにできたし、楽しかった(^^)v

ただし、戦車は全然詳しくないので作りは適当です。

デカールも適当に^^



軽くウェザリングもしています。

DSC_1402.jpg

人形は塗る自信が無かったので作ってません。



写真で見るともうちょっと汚してもよかったかなって思います。

雑のうも一応塗り分けしてみた。

DSC_1403.jpg



後部には適当に箱類を置いてみたり

DSC_1404.jpg



工具類も適当に塗り分けしてます。転輪部分などはかなり雑に塗り分けています。

DSC_1405.jpg

戦車って結構適当に塗り分けても意外と大丈夫ってところは楽でいいですね。

ちゃんと作っている人には「何言ってんだ!」ってなるかもしれないですが・・・。



履帯部分やその他のほとんどがタミヤのウェザリングマスターで汚しています。

細部はガイアのエナメルも使用しています。

DSC_1407.jpg



最後

DSC_1408.jpg

今回水溶きアクリル塗装で行ったのですが、意外と1/35だとデカい。

1/48サイズの方が筆だとサクッと塗れていいかもしれない。案外今回はエアブラシでいつもどおりに塗ったほうが早かったんじゃないかって気もしますからね。

でも半日で終わったし、非常に楽しかったのでまた作りたいですね。


次回戦車は、タミヤモデラーズギャラリーでアウトレット品でも購入した時かな(^^)v

そして買うときは1/48買ってみよう。



DSC_1409.jpg

ではネモの塗装に戻ろうかね(@^^)/~~~

旧キット ネモ製作 その1

お正月だよ旧キットチャレンジにより、ネモを作ってます^^

本当はハンブラビ作ろうと思ったら、思いの外パーツが足りない・・・。

って事でネモにしています。



旧キットって事で、さほどパーツは多くないので、サクッと仮組みできますね。

DSC_1328_20190107202438ae2.jpg

ランナー3枚とポリキャップです。



取り敢えず仮組み完成。

DSC_1329_201901072024425a8.jpg

うん、Z時代の旧キット(^^)v

結構野暮ったいな~。特に脚部が太すぎな気がする。でも全体的にはそこまで悪くない。

取り敢えず、脚部中心に改修していこうと思います。



脚部幅詰めしました。

DSC_1335_20190107202444ab1.jpg

結構細くしてみました。内部フレームもハマるように幅詰めしてあります。

適当に幅詰めしてるので、脛パーツがうまく合いません( ノД`)シクシク…

もうちょっときちんと幅詰めしたほうが後が楽だった。



足首の接続はボールジョイント化

DSC_1334_20190107202443e93.jpg

ボールデンアームの部品を使用しています。



膝関節、股の接続部分にもボールデンアームの部品を使用。

DSC_1337_2019010720244669e.jpg

これほんと便利だわ~。余剰部品が大量に出ることを除けばね・・・(´;ω;`)

バンダイさん、ボールジョイント部分だけの販売にしてくれませんかね。

それと、太腿は1mm幅増し。



関節部分に適当なマルイチモールドをペタリ。ジャンクのガンダムから剥ぎ取りました。

動力パイプもジャンクから。

DSC_1342.jpg



あとはバラバラにしてしまった上半身。

DSC_1340.jpg



腰アーマーをボールジョイントなどで接続してみました。

DSC_1345.jpg



後ろからはこんな感じです。

DSC_1348.jpg

表面処理一切すっとばしてるので、まだ汚いですが・・・。



上半身と合体!!

結構いい感じかな~^^

DSC_1349.jpg

上半身も2mm程度幅詰め。

腰はエポパテで作りました。

肩位置も若干上げています。



次は腕部の改修です。

腕は基本キットのままで、後ハメ工作。

DSC_1350.jpg

ポリキャップ仕込んでます。手はビルダーズパーツを使用。



シールドとの接続をボールジョイントへ。

DSC_1351.jpg



接続するとこうなります。

DSC_1352.jpg



改修した腕を付けた状態です。

DSC_1353.jpg

右手はまだ終わってませんので次回は右腕を改修しようと思います。

HGUCディジェ製作 その1

やっとことさ発売されたディジェを、製作します。たぶん今年中には出来ないだろうな~。

ほんとは買う気なかったのですが、ダメだった(´;ω;`)ウゥゥ

店で見たらやっぱり欲しくなっちゃうわけなのよ、コレが・・・。



とりあえず仮組みですね。

DSC_1299.jpg

意外とパーツが多いのでせっせと切り出しては、ゲート跡のやすり掛け。

色分けも非常に優秀ですね。



脚部や頭部の動力パイプはゴム製。

DSC_1301.jpg

結構造形もよさげ。可動の邪魔にもならなそうです^^



で、片足完成。

DSC_1302.jpg

良いですね~。



続いてがんばって切り出し&ゲート処理。

DSC_1305_2018122600272443a.jpg

脚部の円形のダクトはスリットが抜いてあります。凄いっ( ゚Д゚)



それと、この放熱フィン。ちゃんとパーツで色分けされています。

DSC_1303.jpg

ただし、ちょっとパーツの接続がイマイチなので、逆にここは一体でもよかったな~。

まぁマスキングしなくていいから楽ではあるけれど。



あと片足で仮組み完成。

DSC_1304.jpg

左右両方作るパーツは飽きる~(;_;)



完成(^^)v

DSC_1306.jpg

いや、これ非常にかっこいいっ\(//∇//)\

バーザムに続くヒットだな~。

これもう弄るとこないよ、うん。買ってよかった~。



とはいえ、腕の合せ目を段落ちモールドにしたり

DSC_1308.jpg



太腿もモールド化。

DSC_1309.jpg



あとは、

DSC_1310.jpg

ライフルのパイプをカット!

しなけりゃよかったと激しく後悔中。゚(゚´Д`゚)゚。



今回はここまで。

ディジェ、非常に良キットだと思います。なのでサクッと製作していこうと思います。

でもHGUC作っていたら、無性に旧キットのディジェ作りたくなってきた~っ^^


自作塗装ブースVer.2製作

いきなりですが、嫁からクリスマスのプレゼントという事で、現金を頂いた?ので、以前からイマイチ吸い込みが弱く、そのうち新しいの作ろうかな~って思っていた塗装ブースをアップデートすることにしました^^


選んだ換気扇はシロッコファンのFY-24BM6Kというパナソニック製。

ダクトが100Φで&値段、性能、サイズ等を考慮して決定しました。

届いてみると意外とデカい( ゚Д゚)

一応カタログスペック上は風量216㎥/hだそうです。タミヤのツインファンよりは風量が大きいらしいです。



これに接続用のコードも購入です。

DSC_1314_201812252341331e9.jpg

これがあると接続が非常に楽、というかこの変換コード無いとどうすればいいのか・・・。



とりあえずコードを突っ込むだけでOKです。

DSC_1315_20181225234135616.jpg



そして今まで使っていた衣装ケースの穴を今回のファンの大きさに合わせて拡張します。

Pカッターで根気よく。これが非常に疲れる~(´;ω;`)ウゥゥ

DSC_1316_20181225234136a16.jpg

こんな感じで広げました。



後はハメてねじ止めします。

DSC_1330.jpg

ファンと衣装ケースの接続部分には、漏れ防止の為に一応クッションテープを貼っています。



後はダクトを接続。

DSC_1328_20181225234144099.jpg

100Φでも結構な太さです。150Φのダクトだと取り回しが我が家では厳しい。

まぁ150Φを変換パイプを使用して100Φにすればいいのでしょうが、ファンの大きさの問題もあり家では無理だったな~。

まぁもっと大風量をお望みの人は迷わず150Φのファンを選んだ方がいいみたいです。



ダクトの先にはエアテックス製の隙間ダクト?を使用しています。

クレオスのと違ってこれはちょうど100Φなのでよさそうです。ちなみにクレオスは68Φだったかな?

DSC_1329_201812252341453be.jpg




衣装ケースにファンを付けた状態はこんな感じです。両サイドのプラ段も今まで使用していたものを再利用^^

それと、このままでは塗料で汚れてしまうので、フィルターを付けます。

DSC_1326_20181225234141fe1.jpg

100均の網焼きグリルを購入して付けるために、フックと磁石をセットしています。

磁石も100均に売っている超強力な物です(^^)v



セットしましたが、フックと磁石できちんとグラつかずに装着できています。

むしろ磁石だけでも大丈夫そうです。

DSC_1327.jpg

それと、今回は電気屋さんでLEDのライトが安売りされていたので付けてみました。

今まではLEDスタンドを都度持ってきて使っていたのですが、ちょっと暗かったのと、一々面倒だったので・・・。

今回のLEDは結構明るくて、塗装状態が分かりやすそうです。



ハニカムフィルターはこれまた100均の猫の爪とぎです。

2個買ってきてカットしていい塩梅の大きさになる様にくっつけます。

DSC_1325_20181225234139de4.jpg

クレオス製に比べると目が細かいので、吸引力に影響が出るようでしたら、クレオス製に変更しようと思います。

ちなみにハニカムフィルターはサイズをピッタリに合わせてありますので、押し込んで入れているだけで大丈夫です。

これで自作塗装ブースVer.2完成です。本来、ガンプラならこんなデカい開口部の衣装ケースでなくてもいいのでしょうが、RCボディの塗装もすることがあるのでこのぐらいはひつようなんだよね。

あとは吸引力の問題ですが。



それとシロッコファンにはON、OFFスイッチがありませんので、コンセント側でON、0FFが出来るような延長コードを購入してきました。

DSC_1331.jpg

これでいい感じ。



最後に吸引力のテストです。今まではティッシュ3枚ぐらいが限界だった気が・・・(;д;)

DSC_1317_20181225234138df3.jpg

なんとか30枚はクリア~\(^o^)/

もうちょっと付きそうですが、もったいないのでストップ。求めていた吸引力はありそうなので一安心です。

そういえば、ファンを動かしている時にダクトの先を確認してみると、ビュービュー空気吐き出してるのでファンの性能は問題なさそうです。

これも今までのははっきり言って空気出てるのか、ほぼ分からん位だった( ノД`)シクシク…


自作ですが、結構自分的に満足のいくブースが出来たとおもいます。

今後の塗装が非常に楽しみになりました。



そして

最後は蓋を閉められる。これ大事(^^)v

DSC_1332_20181225234150194.jpg


プロフィール

エフディー

Author:エフディー
ようこそ!お台場の1/1ガンダムを見て、模型の村の住人となりました。まだまだ初心者で、たいした技術も有りませんが、気軽にコメント&相互リンクして頂けると嬉しいです。
RCにもハマり中。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
ツイッター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
完成品ギャラリー

ネモ
M4A3シャーマン

ザク改
ガンタンク
リーオー
アーバレストVer.Ⅳ
デスラー三段空母
ガミラス艦セット1

GUNDAM THE ORIGIN
フェラーリF189
プロヴィデンス
バーザム
ガンダムグシオン
ドイツ・Ⅱ号戦車G型
ミレニアム・ファルコン
スター・デストロイヤー

ジムキャノン

LOTUS99T HONDA

零式52型空間艦上戦闘機
トロピカルドム
連合宇宙艦隊
ORC AMEMIYA SGC-7
RG Z
ゾゴック(旧キット)

凰呀 エアロブーストモード
1/500 宇宙戦艦ヤマト
LBX エルシオン
HGUC ZZ
ジュアッグ

ジョニーライデンザク
リンク
ブログランキング
よろしければポチっとして頂けると嬉しいです

FC2Blog Ranking

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター